FC2ブログ
画像1 画像2 画像3 画像4
 INDEX    RSS    ADMIN

2020年6月4週目 和歌山でツバス狙いのノマセ釣り練習と太刀魚釣り




今回は和歌山でツバス狙いで、

ノマセ釣りの練習。

そして、夜は太刀魚の状況調査。

こんな感じで釣行です。


ノマセ釣りの仕掛けは、

基本的にウキ釣り仕掛けで、

単純にウキが沈むのを見たい。

それと、

何度かチャレンジしているエレベーター仕掛け。

特に潮が早い場所や、

釣り人で混雑した場合などのウキを流せない時などは、

エレベーター仕掛けを使う。


ウキ仕掛けは、

初期に設計した仕掛けから、

変更、変更で変わってきているが、

どうもアタリの数が少ない。

これは仕掛けの変更が悪い方に出ているのでは・・・

と思うところもあるが、

時期的な要因のほうが大きいようにも思える。


また、

エレベーター仕掛けも、

適当に何度かやってみて、

悪い点が見えており(自分の仕掛けの悪い点)、

その改善したものを今回試してみる。


ノマセ釣りを始めたのは、去年2019年9月から。

時期的に良かったのだろうか、

エサのアジやイワシさえ確保できれば、

アタリがもらえる状況。

まぁ・・・アタリが出ない日もあるが、そのほうが少ない感じ。

ただ、

他のノマセ釣りをしている人と比べて、

釣果が良いかというと、

さほど変わらない。

ということは、

その時使っている仕掛けに優位性はないということで、

いろいろと試してるが、

時期的にアタリは少なくなっていく状況で、

よく分らんという感じ。



4:54 マリーナシティで開始
202006w4 マリーナシティ


今回の釣行動画はこちら↓



いつも使う仕掛けは、こちらをクリック↓↓↓

いつも使っている仕掛けです。

初心者でも簡単に作れるよう設計されています。

今年の和歌山はまだ太刀魚が少ないようですが、

7月からは増えてくると思われます。

アタリがなかなか来ない人はぜひお試しください。





だが、

南からの爆風で、

釣り人は自分合わせて4組ほど。

ほぼほぼ貸し切り状況。

本日の予報では風速5mだったが、

やはり海に近い場所では、

かなり強くなる。

ただ、時間の経過により、風は弱まる予報だったので、

我慢して釣行。


本日は、ツバスのノマセ釣り練習がメイン。


で、

とりあえず、エサになるアジを釣ることに。

最近マイブームになっている、

自作のサビキだが、

コストはこんな感じ。

釣り針 13.8円/本 × 4本針 = 55.2円

釣り針細工(綿の糸)  適当に1円としておく。
家の裁縫道具にあるものを使うので値段は分らん。


道糸、幹糸  1.6円/m × 2m = 3.2円
工作するロスも考えてざっくり2mとする。

サルカンや、スナップサルカンは費用ゼロ換算。
今は、余っているものを使っているが、
ラインを輪っかにしておけばよいだけ・・・という考え。

工作する人件費は一切計算に入れない。

で全部合計すると、
合計 59.4円。


釣具屋では、

1号以下のサビキ仕掛けの値段は1本300円ぐらいするので、

自作するとかなり安く済むので、かなりありがたい。


最近は、某店舗で2号サビキも3本セットで300円以下で販売されており、

小さい号数のサビキ仕掛けも、かなり安くなってきている。

これも、

マスマーチャンダイジングの効果であろう・・・

いや、どんだけ出来てんのかは知らんけど。

ただ、メーカー品が1本300円がズラッと並ぶところを、

3本300円ぐらいなので、

基準となっている1/3の値段は達成しているのは、

その効果じゃなかろうか・・・知らんけど。


アジのサイズが大きくなってきたら、

店舗で買ったほうがお得であるとは思うが。


とりあえず、

今は豆アジで、

できるだけ小さいアジが欲しいため、

0.8号相当の針で仕掛けを自作しているという感じ。

まぁ、使うのも今の時期と食い渋りの時ぐらいなので、

あんまり売れないサイズだとは思うが・・・知らんけど。


と話が脱線しすぎるので戻す。


豆アジは順調にゲット。

5:17 ノマセ釣り開始

とりあえず、

ノマセのウキ仕掛けで開始。

仕掛も当初使っていたものにする。


しかし、爆風。


風に流されて、すぐに岸壁に張り付いてしまうので、

投げ直しが大変。


7:56 ぶっこみ仕掛けに変更

とりあえず、2時間30分ほどウキで我慢していたが、

さすがに疲れて、ぶっこみ仕掛けに変更。

これはかなり楽なのだが、

なにぶん、

やることが無さ過ぎてヒマ・・・

海を見ずに竿先ばかり見ている。

自分的にこれ、あまりよくないと思てるんですね。

海を見ないと言うことは、

海の変化を見てないことになるので・・・知らんけど、たぶん。

あと、ウキが沈むところを見れないので、

なんとなく物足りなさを感じる。


・・・とかナントカ言っていたら、

8:19 エソ釣れる
202006w4 マリーナシティ エソ釣れる

ぶっこみノマセのファーストヒットがエソ。

まぁ、釣れたので良しと・・・。

その後は何もなく、

暇つぶしに投げたジグに、

ツバスのチェイス。

そして・・・

10:03 完全フリーノマセ仕掛けでツバス
202006w4 マリーナシティ ツバス1本目


試しにやってみた完全フリーのノマセ仕掛けで、

ツバスが釣れてしまった。

ま・・・あんまり嬉しくないのだが。

これはこれでアリなのでしょうが、

何やってるのかよくわからんので、

自分の趣味ではないな、という感じ。


11時頃 一旦終了

車で仮眠。

夜釣りがメインの自分は、

日中に車中泊や仮眠を取ることが多く、

夏は最悪です。

エンジンかけてクーラー効かしても良いが、

ガソリン代がもったいないのでやらない。


15:19 釣り再開

結局は3時間弱ぐらいしか寝れなかった。


また、エサのアジを釣るのだが、

今度は全然釣れない。

時間的な問題だろうと思われる。


15:22 ツバスらしきものがヒットするもバラシ

サビキにツバスらしきアタリがあるも、

針を折られてバラシ。

午前中のサビキにはツバスは来なかったが、

午後はかなり期待できる感じ。


しかし、アジが全く釣れない状況。

少し前に投げたサビキに運よくチャリコが掛かり、


15:58 チャリコでノマセ釣り開始
202006w4 マリーナシティ チャリコでノマセ釣り


すると・・・



16:00 ノマセ釣りにアタリ

竿にゴンゴンゴンとアタリが来るので、

アワセしたらハズした。

ただ、ツバスっぽくない感じ。

またエソだったのかも。


その後もエサになるアジが釣れず、

スズメダイで投げてみるも、

サイズ的に大きすぎるのか、

アタリが出ない。


なんとかサビキでアジを釣ろうと頑張っていると、


16:42 サビキでツバスを釣ってしまう・・
202006w4 マリーナシティ ツバス2本目


また、

ノマセ釣りではなく、

サビキで釣ってしまう。

やっぱりツバスはエサのサイズ感だろうか・・・



17:02 またまたサビキでツバス
202006w4 マリーナシティ ツバス3本目


あああ~

もう完全に時合い来とる!


17:03 またまたまたサビキでツバス
202006w4 マリーナシティ ツバス4本目


しかし!!

ここでツバスと一緒に、

豆アジが釣れる。


そのアジでノマセ釣り。

やっと、アジで仕掛けを入れることが出来た。

時合いなので、すぐアタリが来るかと思っていたが、

そうでもなく、

しびれを切らしてジグを投げようとしたら・・・・


17:20 ノマセ釣り仕掛けにアタリ

竿先がゴンゴンと曲がり、

ドラグが弱く出ていく。


ノマセでやっとツバスをゲット!!
202006w4 マリーナシティ ツバス5本目


これはうれしい。

エサの確保が難しかったこともあるが、

なかなか釣れず、

嫌気がさしてきたところでゲット。

これはドラマチックな展開。


しかし、次のアジがないので、

準備したジグを投げる。



17:22 ジグ1投目でツバスをゲット

202006w4 マリーナシティ ツバス6本目


これまたドラマチックな展開。



17:25 そして、またすぐにツバスをゲット


202006w4 マリーナシティ ツバス7本目


その後は時合いが終わり、

18:05 ツバスヒットするもバラシ

これにてツバス狙いは終了。



ノマセ釣りの練習をしているのに、

夕方の短時間で、

サビキでツバスを3本

ジグでツバスを2本

ノマセ釣りで1本

という結果になってしまった。


まぁ、エサのアジが手に入らなかったということもあるが、

なんというか、

ドラマチックというか、

ある意味ハプニング。


で、

今回使ったジグは、

100均ジグにアルミテープ貼っただけの適当なジグ
202006w4 マリーナシティ ジグ写真

当初の塗装が剥げてしまったので、

適当に反射するアルミテープは貼っただけのもの。

ま・・・

過去シーバスでどえらい数のルアーを買って、

養分と化した俺が行き着いた先は、

こういうことですよ。

詳しくは言わんが。



その後太刀魚だが、

特に何のドラマチックな展開もなく、


18:45 太刀魚釣り開始


18:54 一瞬アタリ出るも終了

雨がポツポツきたので、20分ほど中断して、

車に傘と合羽を取りに変える。


19:25 再開

19:44 アタリあるも浮いてきて終了

今思えば、中断で時合を逃した感じだろうか。

その後、

サバの回遊もなく、淡々と仕掛けを投げなおす時間が続く。


21:24 太刀魚ゲット
202006w4 マリーナシティ 太刀魚


視聴者さんからコメントを貰ったので、

サバの猛攻が始まったら、

サバを釣ってノマセ釣りを試そうと思っていたが、

まったくの出番なし。

ま・・・基本的に太刀魚で生き餌は使わないので、

やらなくてよかったのですが、

日中とは逆で、

ドラマチックな展開もなく、

淡々と時間が過ぎていく感じ。


釣り場には人は多いが、

誰もが無言でシーンと静まり返っており、

釣れたことに素直に喜べない感じ。


早く太刀魚の数が増え、

釣り場の盛り上がりというか、

熱気というか、

活気づくことを願う今日この頃であった・・・


いやいや、

この記事を書いてる時点で、

急に回遊がはじまっているかもしれない。

ではまた。



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。
応援していただける方、「うぉっ」をクリックお願いします。

いつも使う仕掛けは、こちらをクリック↓↓↓




太刀魚釣り動画を配信しています。どうぞご覧ください。
 ↓↓↓YouTubeチャンネル登録はこちら

 




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント